青空の下でバイク(SR400)にまつわるetc.

CAST IN THE NAME OF GOD. YE NOT GUILTY.

ダンス開始宣言マクロ。

ダンサー、シンガーの方なら、誰もが使用したことがあるのではないでしょうか?

シンプルに、「踊ります~」ってのから、ある決め台詞を使用しているもの、色々あると思います。


私も、ARMSから、ジャヴァウォックの台詞を使用してたりします。

まぁ、ちょっとシンプルにしてみようかと思って、色々考えてはいるのですが、なかなか・・・・


そんな思考をめぐらせているとき、やっぱり漫画なのですが・・・w

20080505_ダンスマクロネタ



本当はタイトルの文章なのですが、1行には、収まりませんでした^^;



意味って言うか元ネタは・・・

嘗て。死刑がまさに咎人を斬って捨てるものであった頃。
死刑執行人は現代と同様、あるいは現代以上に”正義”の名の下に業務を執り行っていたことであろう。

しかし、彼らもまた人の子。
理由はどうあれ、その手で人を斬り殺し続ける日々をたとえ社会が赦しても、己の良心は、そして神はお赦しになるだろうか―。

そんな彼らの”仕事道具”には、ある言葉が刻まれていた。


嘗て。武器が人を殺めるためだけのものであった頃。
刀鍛治は現代と同様、あるいは現代以上に”良心”の名の下に業務を執り行っていたことであろう。

戦争が終わり、国に平和が訪れても、世に罪人が尽きることはない。
そんな彼らを正義の名の下に断罪するためとはいえ、いまなお人を殺す道具を作り続ける我が身を
たとえ社会が赦しても、己の良心は、そして神はお赦しになるだろうか―。

そんな彼らの生み出した”武器”には、ある言葉が刻まれていた。


死刑執行人と刀鍛治。そんなもの、世界のほんの一握りに過ぎない。
しかし咎人を穿つ武器に刻まれたその言葉は
多くはなくとも、決して少なくはない人々の血塗られた手を、その心を救ったに違いないのだ―。




コピペですけどw

もともとは、祭典でのみ使用してました。

皆さんは、どんなのを使用してますか?(*^-^)

スポンサーサイト

2008-05-10 : リネの人々 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!


注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ