青空の下でバイク(SR400)とカメラと平凡な日々。

ETC取付

ドカモンに付けていた別体式のETCをFTRに取り付けました。

購入した時には、まだ一体式が発売されておらず、別体式のETCです。

よくFTRにETC取り付けました。ってweb上に掲載されていたりしますが、私が見たところ、そのほとんどが一体式をハンドルに取り付ける物でした。

有る物は使うってのと、売って買い替えるのが、ちょっと面倒だな・・・と。
もう一点、懸念事項としては、防水加工がされていても完璧ではないって話もあったりと、雨天時にPAやSAに入った所で盗難防止のためカードを抜くときに、雨水入るんじゃ?と思い、別体式をそのまま使えない物かと。

スカチューンを施した時に、リヤフェンダーの内側に貼り付けられると考えていたのですが、走行中の雨水やタイヤからのしぶきを舐めてはいけないとの忠告を頂いたので却下。

タッパーウェアなどの弁当箱に入れて付けるか・・・。 なんか格好悪い・・・。

で、結局バッテリーを再度移設して、現在のシート下にETCを設置する事にしました。

バッテリ移設後



バッテリーをリヤサスペンションの下、エンジンの後ろに移設しました。
デイトナのバッテリー移設キットが製造中止になっていたため、モリワキエンジニアリングのバッテリーボックスを使用しました。

バッテリ移設先


で、空いたシート下に別体式ETCの本体を設置しました。
念のため、保護ケースに入れました。
ETC本体


配線はテールランプの配線を使用して、テールランプ側の線の被覆を剥いで、はんだ付けで二又にしています。

シートがキーで外れるタイプではないので、工具を使用しないといけないのが面倒ですが、許せる範囲かなっと。

ETCアンテナホルダー

アンテナ装着前の写真ですが、アンテナはデイトナ製のホルダーと、POSH製のミラーホルダーの組み合わせで取り付けました。
確認用のランプは、ナビホルダーの側面に付けました。
ナビを装着すると見えませんが(汗)




メーター裏の配線を隠す意味で、メーターバイザーを取り付けて見ました。
結構、付けられている方がいるみたいなので、参考にしてデイトナのモンキー用を付けました。
無加工で取り付けられました。
メーターバイザー


色々、出ていましたが、結局コレが一番スッキリしてて、違和感がないかな?と思いました。

防風性は、皆無ですがw

配線が良い感じに隠れて、私的には気に入ってます。


スポンサーサイト

tag : バイク カスタム FTR223

2010-05-02 : カスタム@FTR223 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!

mixi、ぷち復帰しました♪
アメーバピグは付き合い程度にやってます♪

注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ