青空の下でバイク(SR400)とカメラと平凡な日々。

森林乃湯

静岡県にある森林乃湯 つま恋に行ってきました。

バイクで相方を置いて、色々な場所に行くのですが、土産話を聞かせると常々「私も連れてって~」と言われるので、たまたまマイミクの方がヤマハコミュニケーションプラザに行ってきたと日記に書いていましたので、「ここに行きたいから、静岡方面で!」とw

森林乃湯

普段、姑さんとのやり取りでストレスが溜まってますので、発散して欲しいところですw

浴場は、広くて5種類くらいの湯船がありました。

普通、低温、高温と、歩行などありましたが、初めに普通のに入って、低温に入ったらぬるくて・・・;;

結局、高温に入りましたが、15分くらい浸かりっ放しでしたので、立ち上がったらふらふらしてたので、やばいなと思い普通のに入りなおしましたw


浴場から見える風景も木々が見えて、秋の紅葉のシーズンに来ると綺麗かも~と思いました。

建物のすぐ横の施設には、ゴルフの練習場があり、練習したあとに温泉に入って汗を流して帰るってのもいいですね。
地元にこんな良い施設があるなんて、静岡の方が羨ましく思えます。


温泉から出たあとは、マッサージw

マッサージチェア

相方だけやっていたのですが、あまりに気持良さそうなので、あとから私もやってみましたw

なかなか良いですw


食事も、この施設で済ませて、いざヤマハコミュニケーションプラザへ!


ヤマハコミュプラザ

建物の中に入ると、まず目に付くのは「トヨタ2000GT」
トヨタ2000GT

色がホワイトでないのは、何か意味があるのか?とも思いましたが、詳しくは説明を読んでません。

トヨタ本社の打ち合わせブースがある受付のところに、たまにホワイトの2000GTが展示してあります。


展示品のどれもが、触らないでくださいなのかな?どこに跨れるのがあるのか?

と回ったところ、ありましたw

写真はBT-01です。
BT-01青

相方もw
BT-01相方


回ってると、海外で生産されている物もいくつかあり、目新しいバイクも数多く展示されていました。
中でも、125ccのこのバイク
維持費の関係で125ccに乗る方も増えてますので、是非とも国内販売をして欲しいバイクです。
結構、売れるんじゃないかな?と思うんですがw
125.jpg


古いバイクで言えば、「PHAZER」
昔、ロードランナーと言う漫画があって、主人公が乗っていたバイクですが、当時では斬新なデザインで、好きでした。
市場には、こんなに綺麗な物はないかと思います。
PHAZER.jpg


続いて「DT-1」
このバイクは、オフロードバイク雑誌「ガルル」でレストア特集されていました。
現物を見るのは、初めてのことです。
どんな感じの乗り心地なのか、ちょっと知りたくもあります。
DT-1.jpg


オフロードコーナーには、レースで使用されていた成田車両が展示されていました。
やはりレーサーのいいところは、無駄な物が一切付いていないところです。
それだけ軽いし、ただ走るためだけの存在が好きです。

よくそんな所を変えるよね~とか言われますが、レーサーの無駄のない姿に少しでも近づきたかっただけかも知れませんw
YZM.jpg

コミュニケーションプラザ1

歴代ロードレーサー

歴代ロードレーサー2


マルボロカラーのYZ、懐かしい~。

黄色のケニーのYZは、小学校の頃に使用していた色鉛筆のケースの柄が、このカラーリングのバイクでしたw
まだ持ってますがw

温泉に入って体のリラックス。
ヤマハコミュニケーションプラザに行って心のリラックスな日々でした。

ヤマハコミュニケーションプラザ、懐かしさと、目新しさと両方を感じることのできる空間でした。

スポンサーサイト

tag : バイク

2011-02-13 : family : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
見たのが今になってしまいましたが、
俺やん!行ったマイミクって俺やん!!
ちょっと感動;;
2011-02-23 17:50 : テルア URL : 編集
Re: No title
テルアさん>
コメントありがとうございます~♪
そうです!行ったマイミクさんはテルアさんの事ですw
いいところ紹介されてて、感謝です(^ー^)ノ
2011-02-26 05:46 : URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!

mixi、ぷち復帰しました♪
アメーバピグは付き合い程度にやってます♪

注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ