青空の下でバイク(SR400)にまつわるetc.

頑張ろう

東北地方太平洋沖地震発生後、自分の気持を整理できていなかった部分もあったので、なんとなくブログを更新する気になれませんでした。


震災が起こって1週間ほど経過しました。

その間、テレビでは連日、津波の映像や原子力発電所の現状などを映していました。

うちの相方の義母の兄弟が宮城に住んでいます。

山の方なので、津波の心配はないとのことですが、ライフラインのカット、交通網の麻痺で連絡が一切取れない状態が続いておりました。

地震発生後、5日ほど経過してようやく連絡が取れ、無事なことがわかりました。

その間、義母の心境はおかしくなったりと、こちらも気が気ではない状態でした。

友人、知人の安否も確認できて、まずは一安心ではあります。


阪神の震災も、コレでもかと打ちのめされましたが、被災地の方々が頑張ったからこそ立ち直ったと思います。

被災地の皆さん、元気を出して、上を向いて頑張ってください。

私は、私の出来ることを小さくてもやっていこうと思います。


蒲郡に行った際、海を見に行ったのですが、ニュースの映像を見たせいか、少し怖いなと思いました。

映像を見た人の心に少なからず、爪あとが残っているのかも知れません。

この爪あとを忘れるためにも、小さくても良いニュースが早く流れることを切に望んでいます。

スポンサーサイト

2011-03-20 : : コメント : 1 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
自分は親戚や知り合いとかは東北地方に居ないんで、そういった意味で気をもむことはなかったけど、テレビで津波の映像を見たときは声がでなかったね。。。
阪神大震災の時もそうだけど、映像から受けるショックは大きいと思う。今でも高速が橋げたから倒れてる映像やビルが倒れてたのを思い出す。
自分もできることを小さいことでもやっていきたいと思う。
2011-03-21 22:39 : ノーザンライト URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!


注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ