青空の下でバイク(SR400)にまつわるetc.

悶絶足つぼマッサージ

相方がアメーバピグをやっているのですが、それに釣られてちょこちょことやってました。

でも、友達を作るとかは特にしておらずでしたが、最近 ピグライフ に嵌ってしまってます。

その中に、水やりのお手伝いってのがあるのですが、友達だったりとか、広場に行って探して、その人の庭に水やりをするのです。

始めた当初は、広場に行って探すのも時間ないからいいやって外っていたのですが、相方に

じゃあ、私の友達に水やって!

と言われて履歴に残った人の所に、毎回行ってました。


そんな日々を過ごしていましたら

毎日来てくれる、この人は誰だろう?

って疑問に思う方も出ていたみたいです。


そんな中でも、相方と私の関係を知った数少ないピグ友の「ゆうひな」さんとその旦那さんの「ゆーひのだんな」さん。

ゆうひなさんが御世話になっている足ツボマッサージ(気まぐれ日記に3回ほど体験記が書いてあります。)
その足ツボマッサージを体験したいなどと、軽い気持で発言した不健康体の夫婦2名・・・。


ゆーひのだんなさんは仕事なので、ゆうひなさんの友達の「マイキー」さんも一緒にと言うことで、私だけ男って言う環境に耐えられるかと考えただけで、胃が・・・。


まずはゆうひなさんの自宅へ向かい、マイキーさんを駅まで迎えに行ってその足でランチへ。

行ったお店は、カフェ ダウニー 神の倉店

丁度、ランチタイムで、30分ほど待ち。

約一名・・・。

ランチ食べるって聞いてたから朝抜いてきた

そういう行動、結構好きですw
でも、若い時ってこういう行動あったかも(*'ー'*)♪


待ちに待ったランチ(*´∇`*)
写真は、私が頼んだチリドッグのセット。

スープ

チリドッグ

デザート


相方も含めて4人とも、ブログを書いているのですが、自覚症状なしでした(・ω・`*)
食べようとするので、
写真撮らないの?
って聞くと、伸ばした手がピタリと止まって撮影してました(・-・*)ヌフフ♪


マッサージの先生との待ち合わせ時間もギリでしたが、優しい先生で待つことは苦ではないですとのことでしたが、急いでゆうひなさん宅へ戻りました。


まずは、相方から・・・。
足つぼヒット中

よくテレビの中でタレントが過剰な反応で痛がるシーンが出てくるたびに、あんなに痛いのか?って疑問を持っていましたが・・・。

痛いんです!(*´Д`*)

実際に、相方の後にやっていただきましたが、思わずくの字・・・。
相方ほど、痛い所だらけではありませんでしたが、要所要所で来てました(〃゚д゚;A

マイキーさんは、見てるだけと言う事でしたが、私がトイレに着替えに行ってる間、トイレにまで叫び声が聞こえてました。
出てきて、聞いてみると”プチ”体験をしたそうな・・・。

あの声量でプチなんや・・・。相当不健康な箇所があるんやろうな・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ

帰宅後、相方の足・・・。
足つぼ後_左
足つぼ語_右

悪い所一杯、排除されて綺麗な身体になると良いね(*´∇`*)

先生が使っていたツボ押しの道具。

昔、姉が使っていたものがありました。
当分、見るのも痛そうですが・・・(・ω・`*)
ツボ押し



少し残念なのは、マッサージが強烈すぎて、ゆうひなさん、マイキーさんとあまり話せなかった事でした。

次回は、もっともっと話が出来れば良いな~と思います。

いつか、こちらにも遊びに来てくださいね~ * ̄∇ ̄)ノ")))))))) ブンブン



追伸
翌日、マイキーファンクラブ?誕生(・ω・`*)
何故か、私と相方、良い子マイキーのファンになり、二人して応援しようね~って勝手に盛り上がってます・・・w
スポンサーサイト

2011-09-16 : family : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
これ大丈夫なのかなぁ?
内出血させすぎなような・・・
2011-09-20 08:36 : ハゲチャヴィン URL : 編集
ハゲチャヴィンさん>
コメントありがとうございま~す♪
初めてやって、悪いところ多いとなるらしいです。
紹介してくれた人は、三回やったそうですが、徐々にならなくなり、三回目は全く変色しなかったそうです。
個体差はあるかもですね。

あとは、その人によって合う、合わないがあるので、合わないなら続ける意味が無いですから、止めようと思ってます。

2日過ぎましたが、色はだいぶ退いてます。
まだ触ると痛いみたいで、辛そう・・・。
吉と出るか、凶と出るか・・・。

良くなって欲しいです。
2011-09-20 08:55 : 青 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!


注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ