青空の下でバイク(SR400)とカメラと平凡な日々。

現状と今後

CRF230Fのリヤディスク化計画が、一時中断になった?ためか、ふと不満のある所をもう少しなんとかしたいかな?とweb検索などで、部品を探して見たり←・・・・・・(・ω・。) ジーッ

友達にCRF230Fを乗っている人が2名居ますが、

1人は、
「more Power!」大好きな方ですし、自分で色々できちゃう人なので、エンジンをバラしたりして、ポート研磨をしたそうです。

それだけをやった状態で乗らせて頂いたのですが、抜けが良くなったので上までよく回ります・・・が、下が細くなった気がしました。
私的には、回して乗るので好きなフィーリングでしたがw

その後、私が以前付けていたFMF製の「PowerCore4SA」を譲って装着したら、下もそこそこ出るようになって、いい感じに化けました(*^-^)
「PowerCore4SA」は、ノーマル状態のCRF230Fでは、爆音でしたが、ポート研磨した物には、なぜか音が小さかったです=w=

私は現在、FMF製の「PowerCore4」以前の「Q」シリーズの音の小さく出来る物を使用しています。
こちらは、・音量を下げる ・軽量化 ・トルク感アップを期待しての装着でした。

友達のを乗させて頂いたとき、いい感じの回り方だったので、私もやってみたいな~と思ってバイク屋に相談しましたが、もう一人の友達が、エンジン開けるときにやった方がいいんじゃない?まだそんなに走ってないし、もったいないよ」との薦めもあり、見送っていますし、逆にマフラーを交換した事で今は不満が少し解消されています。
まぁ、一度口に出したものだから、外野はうるさい気がしますが(゜ー゜;A

今の所は、ライディングポジション、マフラー、レブリミットカット(BBR製装着)くらいです。
まぁ、パーツもそれほど多く出ているわけではないし、一般的にエンジン加工、足回り移植が定番っぽいので、そこまではやらなくていいかな~と、以前XLRの足回りを移植しようかと思っていましたが、リヤショックアブソーバーに加工が必要で出費も含めてかなりの時間を消費しそうだったので移植は断念して、ノーマルベースでもう少し強化すると言った方向にしようかと(^ー^* )フフ♪

で、前々から気になっていたパーツを試すことにw
まず1個目
Billet_Linkage.jpg
BBRのリヤリンケージ:1インチ上がるそうです。
ノーマルでは、走ると少し尻下がり気味になっている感じもしますので、どうなるかな~?と(ー'`ー)

2個目
BBRのフロントフォークスプリング
サスペンション強化目的です。油面を上げて対処しているのですが、それも限界があるし、サス移植をやめたって事もありますから是非、試したいなとw

リヤは、とりあえずは保留。
多分、部品が来るのはだいぶ先になると思うので、まだまだですけどね^^;

スポンサーサイト

2008-08-02 : カスタム@CRF230F : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!

mixi、ぷち復帰しました♪
アメーバピグは付き合い程度にやってます♪

注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ