青空の下でバイク(SR400)とカメラと平凡な日々。

雑炊

前回の料理から、それほど離れていない間に、相方が風邪で倒れました・・・(-"-;A

今回は、しっかり熱が出たので、私は看病で仕事を休んで通院や食事などなどの世話をすることに。


と言うのも、本来、元気であれば母の通院を送ることになっていたので、二人を別々に病院まで送ることになりました。

で、この日のメニューは・・・。

朝:バナナとポカリ。

昼:焼き鮭、おかゆ、味噌汁(作り置き)

夜:雑炊

焼き鮭とおかゆは、以前に作った経験もあるので、なんなくクリア。
てか、魚は焼くだけだしね・・・(・ω・`*)

問題は、雑炊ですよ!

おかゆみたいなもんだろ?的な、なんともアバウトなイメージ。

冷蔵庫を覗いて材料となる食材を物色して、選んだのは・・・。

・ほたて
・人参
・じゃがいも
・えのき
・ネギ
・餅
・たまご

そして、食べる人は2名。

で、できた雑炊は・・・。

20130422_雑炊

量、多くね?・・・(-"-;A

餅は、スライスして入れたので、冷蔵庫の整理には良いかも・・・。
だしは、にぼし粉末を使用したのですが、薄味過ぎてちょっとだしを追加しました。

失敗した反省点は、ごはんがお釜に少し残っていたので、余ってしまうのもなんだしと、入れてしまったのが量が増加してしまった要因です。
あと人参と、じゃがいもは、あとから投入してしまったので、途中で出して別で茹でることに・・・。


本当は、違うレシピを見て作ろうと思ってたのですが、急なことだったので、すっかり忘れておりました。
雑炊は、色々と具を変えれば種類が増えますので、近いうちにリベンジしたいと思っております♪

さぁ、次、行ってみよ~♪(* ̄0 ̄)ノ
スポンサーサイト

2013-04-27 : : コメント : 4 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
おやおや、相方さんお風邪ですか??
インフルエンザじゃないですよね?
お気を付けください!

病人に食べさせるにはちょいと重そう(汗
あんまり具材増やさない方がいいですよ^^;

根菜とかを入れるときには、先に根菜類を充分煮ると柔らかくなるのと同時に出汁が出ますからおすすめです。
昆布出汁や鰹出汁ベースにポン酢で味付けがなかなかいいですよ~
ひと煮立ちすると酸味がまろやかになるのと、甘みとコクになりますから^^;

おせっかいでした~(笑
2013-04-27 23:11 : Styin URL : 編集
Re: No title
Styinさん>
コメントありがとうございます♪
検査していただきましたが、インフルエンザではありませんでした(*^-^)

病人食としては、ちょっと重そう......¢(。。;)メモメモ

相方が言うには、迷ったらめんつゆを入れるでも、なんとかなるとか・・・。

まだまだ勉強不足です(;´Д`A ```

Styin料理教室の開催は、いつですか?

と言うか、からあげ・・・(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪
2013-04-29 07:47 : URL : 編集
No title
料理教室? しましょうか??w

ああ、めんつゆ良いんですけど、肉とか煮るときはいきなりめんつゆで煮ないようにね~^^;
固くなるし、塩味が強く入るよw

砂糖や甘みの方が入りにくいので、酒や砂糖の方が塩味系より先に使うと良いんですよ。

めんつゆは、うまみと甘みも一緒に入れられるので調整や味構成には良いですけどね^^
足りない時に補ってくれる万能選手^^

あと、レピシはたまに罠があるけど、クックパッドとかおすすめ^^;
最近カラアゲ作ってないなー(遠い目
最近はチキンソテーとか、ツナトマトサラダとか、シフォンケーキとかかな~w
2013-05-04 17:40 : Styin URL : 編集
Re: No title
Styinさん>
コメントありがとうございます~♪
相方が厳しく指導してくれてます・・・(汗)
料理教室の開催の際には、是非Styinさん宅で・・・。

アパートは、台所が狭すぎです(汗)

まぁ、多くは作れなくても良いけど、2~3品くらい作れるようになれたら良いなと思ってます。

精進しま~す♪
2013-05-04 23:24 : URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!

mixi、ぷち復帰しました♪
アメーバピグは付き合い程度にやってます♪

注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ