青空の下でバイク(SR400)とカメラと平凡な日々。

メーターパネル

気候が程良い感じなGW。

長野MTの前に、メーターパネルくらいと思って、着手したパネル作製ですが、なかなかまとまった時間が取れずにモタモタしていたら、相方に

「さっさと、作っておしまい!」

と言われて、愛犬ボスも、呆れ顔・・・(=ω=`*)




自宅に、なぜかあったt=3mmのアルミ板で作ることに♪

IMGP0003_20130504181121.jpg

今回は、1作目と違い、塗装するため、カット後にサンドペーパーで表面を削って、塗装への前処理をしてから、スーパーブラックで塗装してみました。


下の写真が、1作目のメーターパネルです。
20111113215025193_20130504181120.jpg

表面は、太陽光の反射を防ぐために、カーボン調のカッティングシートが貼ってあります。
カーボンで無いところが、技術力の無い証・・・(ノД`)シクシク

上の写真で、使用していたメーターが調子悪く(油温80℃を超えると、ありえない動きを・・・。+水滴発生)、交換しましたが、メーカー純正のブラケットをそのまま使用。
メーター中間

要するに手抜k(ry;;;


で、今回のメーターパネルは過去の反省も含めて、至ってシンプル。
操作性向上のために、タコとスピードメーターを左右入れ替えました。
IMGP0006.jpg

タコに、クラッチケーブルが当たってますが、ハンドルを変更する予定なので、とりあえずは放置。
メーカー純正のブラケットから、型取りしているので、性能面では問題ありませんが、擦れることで何かしらの不具合が生じるはずなので、ハンドル変えても当たるようなら、何か対策しようと思ってます。

あとは、配線や他のブラケット周りを、見直したいな・・・。

スポンサーサイト

tag : バイク カスタム FTR223

2013-05-04 : カスタム@FTR223 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!

mixi、ぷち復帰しました♪
アメーバピグは付き合い程度にやってます♪

注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ