青空の下でバイク(SR400)とカメラと平凡な日々。

リアサスペンション交換

梅雨らしくなった近頃、職場で実験室に篭っていたら、のどをやられてしまい、現在、鼻風邪で辛い青です。

そんな中、T.Kさんよりインプレッション情報を聞いたリアサス。

早速、某オクにてゲットしました。

リアサスゲット


オーリンズとかにしようかと思いましたが、他車種の流用なので自分の乗り方に合っているかもわからないので、とりあえずは、その車種の純正にして低価格でお試し。

まぁ、腕前的にはこれで十分なレベルかと思いますが(笑)

サス比較です。
右側がFTR223純正サスペンションです。 スプリングはPOSHの強化スプリングに変わっています。
想像していたより短く・・・。
サスの自由長がFTR=330mmに対して、ゲットしたサスは300mm・・・。
少し車高下げたいし・・・みたいな。

サス比較


で、そのまま取り付けてみました。
そのまま取付

スイングアームが、シートとほぼ水平になっております!
この状態で跨ぐと、両足ベッタリで楽ちんですが、いくらなんでも下がりすぎな気がします・・・。

仮組と言うこともあり、試乗はしなかったのですが、いずれは試してみたいと思います(笑)


純正と同じ高さに戻すために、依然購入していたをヒップアップキットを取り付けました。
アダプタ


これでノーマルと変わらない高さまで戻りました。
本音は、もう少し下がって欲しいのですが、ヒップアップキットはこの高さが最低値だそうです。
低くしたいならば、違う方法でのアダプタを作成するか、スイングアーム側で調整するしかなさそうです。
アダプタ取付後



サス交換に伴い、バッテリーケースを少し後退させました。
前のサス比較写真を見ていただくとわかると思うのですが、アジャストが付いた分、スプリングが上に上がっています。
その部分が、バッテリーケースと干渉してしまうことになるのですが、スプリングを回してコイルの間に忍ばせていましたが、ちょっと無理があるだろう・・・。ってことで、移設しました。
バッテリーケース移設


こちらがバッテリーケース移設前後の比較写真です。
左が移設前、右が移設後になります。
バッテリーケース移設前後比較

もともとあるフレームを使用してやっていますが、もう売る気がないので、フレームスムージングをやってしまおうかとも思いましたが、とりあえず何もしていません。
でも、そのおかげでレギュレーターは、元の位置に取り付けることが出来ました(笑)


バッテリーケースを後退させたため、シートのガイドが干渉してしまうので、赤色の枠で囲っている個所についているガイドをカットしました。
シート加工



タンク別体式のサスペンションなので、ホースの長さも長くはないので、バッテリーケース横に設置しました。
この影響で、レギュレーターを純正の位置に戻すことにしました。
ホースの曲り



最終的に、こんな感じで納まりました。
何とか納まり

まだまだ、粗い部分がありますが、追々と仕上げていきたいと思います。
いつの話かはわかりませんが(笑)


バイク屋にてオイル交換とバッテリーケース移設作業をしたのですが、行きはコイルの間にあったため、のんびり走って行きました。
そういう時に限って、他のバイクに煽られ・・・(汗)

帰りは、気持ちよく走って帰って来れました♪

その時の印象は、ノーマルより不安なく曲がれる。
交差点、コーナーが気持ちよく感じました。
まだ、それほどスピードを上げて走っているわけではありませんけども、第一印象は悪くありません。
でも、やはりリアの車高は少し下げたいな・・・(笑)
前を上げるのも手かな?


ちなみに、この日のお昼ご飯は、店長の手作り弁当を半分頂きました♪
カップラーメンの油が体に合わなくて、美味しく食べた後、お腹が下ってしまうという・・・(汗)
と言ったら、店長がカップラーメンを食いたいからと言って弁当を分けてくれました。 なんて心優しい店長!

写メを撮ったのですが、
「そんな写真、ブログに載せるんじゃないぞ!」
と言っていましたので、弁当のお礼に?分けてくれたその優しさに免じて(笑)


これで、長野に行けそうかなと思われますが、キャブセッティングが若干、調整したいかも?と思うのと、マフラーをモリワキに戻してから行くべきか?と長い高速道路移動を前に不安になっております。

でも、間に合わないので、このまま乗り込むべし!(* ̄0 ̄)/

スポンサーサイト

tag : バイク カスタム FTR223

2013-07-07 : カスタム@FTR223 : コメント : 11 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
私も色々手を加えて望みたかったのですが、
中途半端な状態での長野参戦となりそうです^^;

私も「このまま乗り込むべし!(* ̄0 ̄)/ 」

では長野でお会いしましょう!!!
2013-07-07 20:01 : テルア URL : 編集
No title
作業お疲れ様でした
ウチのはオイル交換とチェーンのメンテだけで
なぁ〜んにもやってませんが(^_^;
今年もキャンプなんで道中ご一緒できませんが
長野で会いましょう!
2013-07-07 20:41 : TONE URL : 編集
Re: No title
テルアさん>
コメントありがとうございま~ず♪
そのままの貴方が・・・(*ノェノ)
みたいな・・・(笑)

長野で元気に会いましょう♪(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/(゜ロ゜)/
2013-07-07 22:18 : URL : 編集
Re: No title
TONEさん>
コメントありがとうございま~す♪
去年から、キャンプにはまってますね~♪
私も、子供の頃はやったのですが、虫が苦手で・・・(汗)
今年は、ソロでのんびり行こうかと思ってます。
荷物のチェイスをどうしようかと悩んでますが・・・。
お互い、元気に長野で会いましょう~♪(/゜ー゜)゜ー゜)ノ♪
2013-07-07 22:21 : URL : 編集
No title
はじめまして。何のサス流用ですか・
2013-12-28 15:46 : URL : 編集
Re: No title
名無しさん>
コメントありがとうございま~す♪

この時のサスペンションは、CBR600Fです。
まだ記事にはしていませんが、次のは違う車種の物を装着予定です。

2013-12-28 18:21 : URL : 編集
コメント失礼致します。
質問なのですが青さんと同じようにヒップアップアダプター利用しCBRのリアサスに交換したいのですが下穴の向きはどうやって変えるのでしょうか?
突起があり回りません…
初歩的なことで申し訳ないのですが教えていただけたら幸いです。
2015-02-22 14:40 : あるふぁ URL : 編集
Re: タイトルなし
あるふぁさん>
コメントありがとうございま~す♪
私の場合、片方を傷がつかないように保護をして万力で軽く挟み、反対側も同じく布などで保護してスパナで挟んで90℃回しました。

万力が無い場合は、上側だけ車体に取り付けて、回すと良いと思います。
その時に、車体が倒れないように注意が必要かと思います。
スプリングにテンションが掛かった状態で、素手で回すことは困難ですので、長い棒やスパナを使用した方が良いと思います。
棒などを穴に差し込んで回す場合、ベアリング等に凹凸ができないように、取り付けボルトと同じ太さの物をオススメします。

簡単ではありますが、ご参考になれば幸いです。
2015-02-22 18:21 : URL : 編集
Re: タイトルなし
あるふぁさん>
追記です。
回すときに、困難なのでスプリングも一緒に回すと少し楽に回せます。
2015-02-22 18:28 : URL : 編集
青さんに教えていただいて取りつけることができました!
ありがとうございます。
FTR関連の記事参考にしてます!
2015-02-26 15:51 : あるふぁ URL : 編集
Re: タイトルなし
あるふぁさん>
お役に立てたみたいで嬉しいです♪(*^-^)
こんなブログで参考になるのか、甚だ疑問ではありますが精進します(*´∀`)
2015-02-26 22:21 : URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!

mixi、ぷち復帰しました♪
アメーバピグは付き合い程度にやってます♪

注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ