青空の下でバイク(SR400)にまつわるetc.

ステップ~完結~

シャンプー後、しっかり大地の香りを体に・・・。

いや、濡れた体を乾かしてるだけなんですけどね♪(*´∇`*)

ステップ2_01


ゴールデンウィーク中にシャンプーをしましたよ。

そんなほんわか触れ合いゴールデンウィークから始まった憂鬱な話・・・(・ω・`*)

事の始まりは少し前のエントリー「ステップ」。

そして・・・。
自分で寸法を測り、図面を描き・・・。

なんと作っていただきました。
わぁいヽ(゜ー゜*ヽ)(ノ*゜ー゜)ノわぁい

ステップ2_02


が!
しかし!
ここからが、憂鬱な日々の始まり・・・。

なんと!
寸法を書き間違えたのです!
工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工


それが受け取った当日にわかり、すぐさま再預かりで追加加工+アルマイト処理をしてもらうことに。


ステップ2_03

そして先日、作業を終えたと連絡が入り、相方に受取に行ってもらいました♪(;´▽`A``
相方様、ありがとう(*- -)(*_ _)ペコリ

今回、製作するにあたり、フロントブレーキキャリパーサポートを製作していただいた所と、リアサスペンションの延長アダプターを製作していただいた所と二ヶ所に声をかけさせていただきました。
どちらも知り合いを通しての依頼になります。

以前は、それでも良いと思ってたのですが、自分の拘りを具現化していただくわけですから、自分の思いを直接伝えれたらなぁと思ってました。
今回、連絡がなかなか取れなかったこともあり、webで見つけて前々から気になっていた地元の鐵工所に依頼してみました。

林鐵工所
探していた時は、アルミの溶接をしてくれる所はないかと探してヒットした所です。

対応は親切、丁寧。
親しみ易い印象で、親身になって相談、対応に当たってくれました。

良い所を見つけて、妄想竹がまた生えそうです!(*`・ω・´)シャキーン


<変更前>

ステップ2_04_1

今までお世話になりました「コワース製バックステップ」です。


<変更後>

ステップ2_04

今回、汎用性の高い作りになっているステップを選びました。
ペダルの形から、ストライカー製を選択。

プレートはあえてシルバーにしました。
ブレーキのマスター取り付け用のプレートはアルミ材から作りました。
今回は、非常にコンパクトにまとめたので見た目もスッキリ。
ペダル位置は、写真より上には移動できそうですが、下に移動する場合はプレートを作り直さないとですね・・・(;´▽`A``

とりあえず仮ですが、組めたので早速、試走♪(*´∇`*)

乗った感じは・・・。
ブレーキペダルの位置は丁度良かったです(^ー^* )フフ♪
コワース製と比べると、上に上がって、後ろに下がっているので、かなりコンパクトなポジションで、今までのちょっとダラっとした感じがなく、レーシーなポジション。
自分にとってはかなり良い感じになりました。

が、不安なところも。
それは、膝の折りたたみ角度。
ロードレーサーや、レプリカに乗りなれている方なら問題ないのかもしれませんが、長時間のキープはきついかも?
まぁ、走ってみないとわからないけれど、満足のいくポジションと見た目をゲットできました。


試走のルートは、走り始めた時は短かったのですが、楽しかったので少し伸ばそうと交差点を左折せずに直進して、次の信号で止まろうとシフトペダルを踏もうとしたら・・・。

スカッ!?

ボルトが短くて、回り止めに少ししか架かっていなかったため、振動で落下してました(;´▽`A``

ステップ2_05



とりあえず、大型ツーリングには間に合いそうです☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
スポンサーサイト

tag : バイク カスタム FTR223

2015-05-16 : craft:FTR223 : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

こんばんは!結局プレート製作したのですね^ ^ しかもストライカーのブラックなんてカッチョいいっすね
ヤタ━━━━━━ヽ(゚`∀´゚)ノウヒョ
2015-05-17 21:26 : げんきもりもり URL : 編集
Re: タイトルなし
げんきもりもり さん ☆
コメントありがとうございま~す♪
げんきもりもりさんに点けて頂いた炎を絶やす前に、勢いで製作しちゃいました♪テヘヘ(*゜ー゜)>
ようやく理想のポジションに(ΦωΦ)フフフ…
2015-05-17 22:25 : URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!


注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ