青空の下でバイク(SR400)にまつわるetc.

有り余る

一眼レフを手にして、早3年が経過したようです。

時間の経過と上達ぶりが比例していないのが非常に残念ですが、世間の流れは止まりません。

センスの無さを妬みつつ、伸び悩んでいても、なかなか入門機のEOSkissX5から脱せない。

いや、入門機でも侮れないのがEOSkissシリーズなのは十分承知・・・。

でも、でもである・・・(笑)

金額的に手が届きそうなAPS-C最高峰と名高い7DMarkⅡ

カメラ01

友人のバイクレースや練習風景を撮るのにはもってこいの連写性能。
新しいだけあって、ISO感度の高感度時のノイズレベルが非常に高性能。

もうお前しかいないぜと思ってました。


ここへ来て、フルサイズへの憧れがフツフツと沸きあがって来ています。

ある人には、
悩んでるなら気になる方を買っておけ。
とまで言われて、さらにグラグラ来ています・・・(汗)

カメラ02


6DもWi-Fiなどが付いていて、使い勝手は良いのですが、場所とシチュエーションを選ばない5DMarkⅢ

手持ちの17-50mmや、30mmが今よりも本来の広角よりに写るなどの楽しみもあります。

更なるレンズが必要になるのかもしれない心配もありますが(笑)


どちらを買うにしても、今の私にとっては有り余る性能であることは間違いないことでしょう・・・。

うーん、欲しい・・・。(*´∀`*)(*´∀`)
スポンサーサイト

tag : カメラ

2015-08-11 : : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

あとは勢いだけですYO!!

実際、最早フルサイズとAPS-C高級機って、連写や感度などの撮影機能に大差なくて、センサーが物理的に違うだけと言っても過言じゃないですよね。

問題なのは、そのセンサーだけの差で、
撮れる写真に絶対的な差が出ることでしょうか。なんというか、上手く出来てますよね (^ ^; )

2015-08-17 23:00 : イケマン URL : 編集
Re: タイトルなし
イケマンさん>
コメントありがとうございま~す♪
勢いだけでは、相方の防御は崩せませぬ・・・
Σ(□`;)アゥΣ(   ;)アゥΣ(;´□)アゥΣ(;´□`;)アゥ

ふむふむ。
確かにセンサーの差は大きいですよね。
やはりフルサイズなのかな・・・。
悩ましい日々は、もう少し続きそうですがフルサイズの中古を探している自分がいますね(;´▽`A``
2015-08-19 19:43 : URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!


注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ