青空の下でバイク(SR400)とカメラと平凡な日々。

伊豆スカイライン

不定期購読の某雑誌に、伊豆スカイラインの二輪走行禁止が危ぶまれている記事を目にしました。

どうやら、危険走行による交通事故が多発しているようです。

どこのスカイラインでもあるような話ですが、走行禁止の話があがるのは珍しいのではないかと思います。

これまた不定期購読の某雑誌には、絶景ロードとして常に高位置にランキングされている道路でもあります。

と言う事で、走れなくなる前に伊豆スカイラインを走りに行ってきました。

伊豆スカイライン01
Photo:Canon EOS KissX5,SIGMA 30mm/F1.4 EX DC HSM


最近では、良識あるライダーの活動などで事故は少なくなっているようです。
どのような事故なのかまでの詳細は知りませんが、事故を起こして面白いことはないのは、過去の経験から知っていますので一定のラインは超えないように楽しみたいと常々思う事ではあります。


今回のツーリングは前日まで食事処が決まらず、また台風の関係で行けるのかも分からなかったため、展開が遅れてしまい結局は二人。

伊豆スカイライン02

お互いのペースもあるので集合場所は目的地に近い、新東名高速道路の静岡SA。
GSR250にシートバックが装着されてますよ!
違和感がない感じで、ちょっとしたお土産が入りそうですね!(*^▽^*)

伊豆スカイライン手前で給油。
なんか手が汚れるな~と思っていたら、原因はこれでした・・・。

伊豆スカイライン03

ツーリング前整備でチェーンの清掃をしたのですが、チェーンクリーナーの拭き取りが甘かったようで・・・。
悲惨な状態になってます(涙)
使い慣れないクリーナーよりも、洗油でやれば良かった・・・。
今後のためにも使い方をマスターしておこうと、心に誓った瞬間でした。


伊豆スカイライン04

待ち焦がれた伊豆スカイライン入口。
凄く立派な入口ね。

当日は凄く晴れってわけではないけど、路面は濡れていないし、気候的には走れば涼しい感じでした。
雲が多くて展望はあまり良くはありませんでした。

大きく開けている個所は2箇所ほどで、あとは木が覆い茂っており眺め自体は楽しめません。
道路は、非常に走りやすくて気持ち良く走行できました。

雑誌で読んだようなマナーの悪い二輪は一切おらず、逆に対向車線から挨拶をしてくれるライダーがいるほどでした。
最近は、挨拶してくれるライダーも減っているので嬉しいですね。


迷いに迷った食事処「峠の茶屋」
伊豆スカイライン05

茅葺き屋根の風情ある佇まいです。

写真に写っている建物の奥が店舗なのですけどね(汗)あとで知った

私が頼んだのは欲張りな「そば丼」。
とろろ丼が美味しゅうございました♪
伊豆スカイライン06



伊豆スカイラインは熱海峠から冷川まで走り、西伊豆スカイラインを通って帰路に着く予定だったのですが、そのつなぎの道中。
わさび畑?を見つけて写真を撮っていると地元の方が、もう少し上に行くと綺麗な棚田があるよと教えてくれました♪
伊豆スカイライン07

この日は、迷いに迷ってレンズを30mm単焦点一本勝負だったので、バイクちっさ!と撮りながら二人で突っ込みを入れてました・・・(汗)

積載量に制約があるので、チョイスするレンズって悩みますよね・・・。
やっぱり高倍率レンズが良いのかな~?(;´Д`)


つなぎの峠が意外にも楽しかったためにSSさんの体力の満腹中枢が上がってしまい、時間的な事もあってショートカットで帰路に。

SSさん曰く、1日で300キロを超える距離を走行するなんて考えてなかったと・・・。
まだ走れるよ?と言ったら、今日はお腹いっぱいなので遠慮しますと丁寧に断られました(・ω・`*)


大型だと高速道路での体力の消耗は少ないのですけどねぇ。
下道はやはり小回りの利く小排気量のが分が良いですね♪

今回、初めて伊豆スカイラインを走ったのですが、雑誌では二輪事故が多くてマナー良く走行してくださいとありましたが、私が見かけたマナーの悪いのは四輪でした。
追い越し禁止のライン上で、5~6台の車をかなり強引にごぼう抜き。
さらに起伏のある道路で頂点に向かう場面、さらに左コーナーを迎える場面と追い越しをかけるには最悪の状況。

追い越しを完了したのはコーナーの直前。
対向車が居なかったから良かったものの、もし対向車が居たらと思うとぞっとします。

前に走行車両が居るのが嫌なら、見えなくなるまで待ってから走行すれば良いわけで。
皆が走る道路なので、よく考えて行動をして欲しいと思います。

個人的な見解ではありますが、やはり事故は時間も、お金も取られますし、奪われて戻ってこないものもありますので、安全に楽しく走行をしてほしいと思いますので、まずは自分自身からと思います。


ちょっとしんみりとしちゃいましたが、次は西伊豆スカイラインも走ってみたいな♪(*^▽^*)
スポンサーサイト

tag : バイク カスタム FTR223

2015-09-13 : RIDE:Paved Road : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!

mixi、ぷち復帰しました♪
アメーバピグは付き合い程度にやってます♪

注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ