青空の下でバイク(SR400)にまつわるetc.

FTR223☆リアサスペンション

オーリンズ製リアサスペンション

泣く子も黙るサスペンションの老舗オーリンズのサスペンション。

オーリンズ

当然、FTR223用では販売していませんので他車種流用です。

ここに行きつくまでに、FTR223用POSH強化サススプリング→VTR1000F純正→CBR600Fi純正と辿って来ました。
噂だったり、友人が装着しているのを聞いたりして自分に合う物を探してきました。
流用で主流なのが、ドカティのサスペンションですが、あれも一筋縄ではいかない様子。
何せ車両の重量にかなりの差がありますので、スプリングレートやら調整が必要です。

試した中ではCBR600Fiが一番しっくり来てました。
純正なので、調整幅は少なかったですけど、乗り味に不満はありませんでした。
で、見た目的に見栄えがする物で、調整範囲が広がって、CBR600Fiのような乗り味の物って事で、このサスペンションになりました。
89年式NSR250R用のオーリンズです。

流用ですが、そのままでは付きませんので、延長アダプタなどをワンオフしてもらいました。
リザーブタンクは、試行錯誤のうえG-craftの汎用品で取り付けました。
仲間内の間では、なかなか好評だったみたいです♪
スポンサーサイト

tag : バイク カスタム FTR223

2015-12-06 : Custom Parts : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!


注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ