青空の下でバイク(SR400)とカメラと平凡な日々。

ボアエース製クランクケース用レスポンス

ボアエース製クランクケース用レスポンス

ブリーザーフィルターに引き続いて導入しました。

20160124_エンジン降ろし_02


購入するにあたり、ボアエース坂本さんに電話でレスポンスについての説明を聞かせて頂きました。

初めはオイルキャッチタンクを使用して水分やオイルを除去しようと思ったのですが、手持ちのオイルキャッチタンクのジョイント部分の径が小さかったため、取り付けには一工夫しなければなりませんでした。

どうしようかと、色々な方のブログを拝見していました所、レスポンスにヒットしました。

☆☆BORE-ACEさんHPからの抜粋☆☆
ガソリンエンジンで発生した排気ガスが大半はマフラーから排出されるのですが、
ピストンリングの隙間からクランクケースに逆戻りするガスをブローバイガスといい
環境にはよくないガスとされています。
エンジンはピストンが上下運動するので 呼吸してるような現象が起こっています
ブローバイガスが一度排出され クランクケースに戻ろうとする量を少しだけ制御するのが
レスポンスです。
他社でブローバイガスのリターンを全止めする機能の製品も出ていますが、当社が考えることは
エンジンは呼吸しないと どんどん水が溜まっていってオイルと混ざり いい性能が発揮できないと
考えます。
なので当社の製品はリターンガスを数パーセント制御することで、呼吸、水の排出 両方を両立させました。

☆☆

水の排出と記載があったので、キャッチタンクの代用となるのか?と思って、思い切って電話で話しを聞いてみましたが、それ以上の優れ物だと、お話に納得した上で是非購入させていただきますと言ったら、超特急で荷物が届いた次第です(笑)
ありがとうございます(*- -)(*_ _)

バイク屋までの数キロしか走っていませんが、エンジンブレーキの緩和、かと言って力強さが消えたわけではなく、ノーマルよりも確実にパワーアップしている感じがヒシヒシと伝わってきます。

現在、バイクはエンジンを降ろしてしまってるので乗れませんが、戻ってきたときにはしっかり堪能したいと思ってます。

スポンサーサイト

tag : バイク カスタム SR400

2016-01-24 : カスタム@SR400 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!

mixi、ぷち復帰しました♪
アメーバピグは付き合い程度にやってます♪

注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ