青空の下でバイク(SR400)とカメラと平凡な日々。

レザーグローブの手入れ

最近、カスタムパーツへの投資が切羽詰まっているからか、道具を大事にする心が芽生えた気がします・・・今頃?(汗)

ウェアとかは、あまり拘って無い方なのですが、購入時に気にすることは「身体に馴染む物」が最重要で、あとはデザインとか、他のウェアとのバランス。

グローブなどは、バイクとの接点になる物が馴染まないって事は、指先が痛かったり、豆が出来てしまったり、操作に支障がでてしまうと思ってます。

そんな感じで出会ったウェアのひとつでもあるパンチングレザーのシンプソン製グローブ。
長年愛用と言っても、ロードバイクに頻繁に乗るようになったのは、ここ数年の話ですが(笑)

大切に使いたいなと思うようになったので(切実)、随分と色褪せているので、買い替えてもよいと思うのですが、今後のためにと言う事でメンテナンスを実行することに。

グローブ洗濯01

中性洗剤でも良いらしいのですが、今回はJRPのレザーソープを使用しました。
上の写真の水の量に、ちょっとだけ足して洗濯。

グローブ洗濯02


優しくもみ洗い。
あまり強くやると破れたりする事もあるそうです。
皮だって擦れば、摩耗して薄くなってしまいますからね。

見た目からは想像できないほどの汚れがって、洗う前の写真撮り忘れてますね・・・(汗)
グローブ洗濯03


軽く握って水を切り、あとはタオルで挟んで適度に水分を吸い取ります。
絞ったりすると、色々と破れたり、切れたりしてしまいます・・・。
グローブ洗濯04


型を整えて、風通しの良い場所で陰干し。
完全に乾くまでの間、たまに手を入れてニギニギして、また形を整えて陰干しを数回繰り返しました。
グローブ洗濯05


完全に乾いた後は、オイルを薄く塗って完了です。

今回、パンチングレザーだったのですが、このオイルではない方がネットを見ていて思いました。
と言うのも、穴にオイルが無駄に入って目詰まり状態になってしまいがちでした。

とりあえず、初めてやったので、こんな感じなのかな?と♪

気に入った物を長く、気持ちよく使いたいとは思うので、バイクも道具もしっかりメンテナンスして行きたいですね♪

歳をとったので、身体もね・・・(汗)
スポンサーサイト

tag : バイク

2016-08-16 : Maintenance : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!

mixi、ぷち復帰しました♪
アメーバピグは付き合い程度にやってます♪

注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ