青空の下でバイク(SR400)にまつわるetc.

アシストグリップ

メッキパーツが多くて、レトロ感漂うSRさんですが、鉄が多くて重い・・・。

個人的にはメッキパーツがあまり好きではないので、メッキパーツは外していく方向です。

グラブバーもその一つです。
でも、付いていると便利なんですよね。
なので、外したり着けたりを繰り返してました。

で、とうとう社外品のアシストグリップを装着しました♪

アシストグリップ

デイトナ製のステンレスのアシストグリップです。

ステンレスなので重さは出ますが、錆には強いって事と、強度があるって事で選びました。

他にもアントライオンの物も良いなと思ったのですが、価格が高かったのと、将来的にサスペンションを交換した時に外さなければならなかったりするとって考えると、躊躇してしまいました。
デザインも良いし、加工もしやすいので、良いとは思うのですがね。

こちらのデイトナ製は、強度と、素材、造りの3つでの選択でしたが、選んで良かったと思う装着後の姿。
あまり主張して欲しいパーツではないので、私的に満足です。

スポンサーサイト

tag : バイク カスタム SR400

2016-12-25 : craft:SR400 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!


注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ