青空の下でバイク(SR400)にまつわるetc.

キャブレターセッティング(その6)

だいぶ暖かくなって来ましたね♪
暖かくなるのは良いのですが、虫がね・・・。

久しぶりのキャブレター弄りです・・・
もっと真面目にやれと言われそうですが・・・スミマセン

201704_キャブレターセッティング


現状のセッティングです。
【CV型キャブレター(負圧式)】  []内はSR500の標準セッティング
エンジン:500cc
WM製メガホンマフラー
K&Nオーバルパワーフィルター
CV型キャブレター
JN:5F81
Eクリップ:2/5 (上から) [3/5]
Pスクリュ戻し:2-1/2 [2-1/2]
PJ:#45
MJ:#160 [#162.5]
ニードルジェット:SR500純正(2LN-14141-37)
SJ:GS1#40, GS2Φ0.8 [GS1#45]

SR500の標準セッティングに比べると、吸排気を変更しているのにメインジェットが薄いのが気になります・・・。
マフラーのエンド部分や回転の上がりを見ても薄い気がしませんので、問題はないと思ってますが理由がはっきりしないので、いつも気になります・・・(汗)

相変らず全閉時にパンパン鳴るのが、完全には解消されません。
鳴る原因は油温計が60℃付近を示すようになると発生することから、生ガスが熱に煽られて燃焼爆発を起こしていると思われます。
なので、スローが濃いセッティングになってると予想しています。
以前、今のスロージェットより1つ小さいのを装着したら、走ることが困難になるほどだったので、パイロットスクリューの戻し量をSR500の標準にしたところ少し改善しましたので、等々スロージェットを弄ることにしました。

基本的にはジェット類で追い込むのですが、スローに関しては、もう行きついていると思ったので、少しずつ弄って行きます。

いきなりガッツリやるものではないのですが、もっと刻んだ方が良いかな?と感じつつも+1/4戻し。
桜との写真を撮る出発前に・・・(笑)

発生温度付近になっても、鳴りません!
とか思ってたら、大きいのが鳴ったよ・・・。

ここで、更に!と思ってたら、メーターが動いてなかったので、それどころではなくなり終了です・・・(´;ω;`)

【CV型キャブレター(負圧式)】  []内はSR500の標準セッティング
エンジン:500cc
WM製メガホンマフラー
K&Nオーバルパワーフィルター
CV型キャブレター
JN:5F81
Eクリップ:2/5 (上から) [3/5]
Pスクリュ戻し:2-3/4 [2-1/2]
PJ:#45
MJ:#160 [#162.5]
ニードルジェット:SR500純正(2LN-14141-37)
SJ:GS1#40, GS2Φ0.8 [GS1#45]

スローが出るようになったら、他を標準に戻してみたいなと思ってます。

意外と先長いな・・・。
7月の長野までにはしっかりと出しておかなきゃ・・・(;´Д`A ```

スポンサーサイト

tag : バイク カスタム SR400 キャブレターセッティング

2017-04-22 : craft:SR400 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!


注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ