青空の下でバイク(SR400)にまつわるetc.

大滝鍾乳洞

5月21日 日曜日
バイク屋さん主催のツーリングに参加してきました。

今回は、参加メンバーが多いのでグループに分けて移動です。
途中合流なので、合流ポイントの下山の里へ。
20170521_大滝鍾乳洞01
Photo:Canon EOS KissX5,SIGMA 17-50mm/F2.8 EX DC OS HSM

開いてなかったっス・・・(汗)

団体さん到着です。

20170521_大滝鍾乳洞02

これ以外にもウサギさんチームの「ガンガン行こうぜ!」的なグループが別にいます。
WR250X乗ってたら、そっちチームに行ってみたいね♪

最近、競うってことをしていないので、CRF150とかミニモトが欲しいと思ってしまう(笑)
でもSRに貢いでいるので、そうそう手が出ないのが現実(笑)


一応、ナビは持ってきてますけども、いつも先導なので、今回は完全に付いていきます!のスタンスです。
次の休憩ポイントの道の駅 上矢作ラ・フォーレ福寿の里まで行きます。
のっけから知らないルートを通ります。
他の人が探したルートは新鮮で楽しいです♪

が、道がすごーく狭くなり、砂利は落ちてるし、よくこんなルート見つけたねって言う感じの道に(笑)
まぁ楽しかったけど、いつもSSさんと走ったらインカムからブーイングの嵐だろうなと容易に想像が出来る道でした。
そういうのも楽しみのひとつですよね♪

20170521_大滝鍾乳洞03


この先からが色々とトラブルが発生するのですが、ルートミスが2回あったのですが、もう他のメンバーとの絡みはほとんどなし。
3人グループだったのですが、実はコレ、3人で来ているツーリングじゃない?と思えるくらい3人の濃密な時間を過ごさせていただきました(笑)
でも、楽しかったのでOKです!
ナビ持ってても、「きっと私の予想もつかないルートを案内してくれている」的な事を思って走ってましたが、敢え無くUターンでした(笑)


目的地の「大滝鍾乳洞」着です。
他のメンバーより、大幅に遅れて・・・。
20170521_大滝鍾乳洞04

ウサギさんチームは、オール下道で帰るからと言って、入れ違いで出発していきました。
ウサギさんチームとの絡み終了!(笑)

暑いので日陰から出てきません・・・。

お昼もだいぶ過ぎてて、腹ペコだったので三人とも鶏ちゃん定食をペロリ♪
20170521_大滝鍾乳洞05


の後のアイス!
20170521_大滝鍾乳洞06

鉄板ですね(笑)


この日、新しいマウント方法でGoPro撮影をしたのですが、SRの振動によりブレブレ・・・。
唯一、高速道路での走行は一部ブレていなかったくらい。
やはりボディマウントに勝る物はないのでしょうか?

今回のグループリーダーさん。
ハーレーの修理が間に合わずスクーターでの参加。
20170521_大滝鍾乳洞07

スクーターってやっぱり早いんですね・・・(笑)

今回はルート間違いってのもあり、他の人との絡みが減ってしまったのが残念でした。
走りはルート間違いも楽しかったのです♪


帰宅後。
走行時に違和感を感じたタイヤをシゲシゲと眺める・・・。
スリップライン出てない!?
しかも真ん中でも、サイドでもなく、中間(笑)
20170521_大滝鍾乳洞08

リアは、納車時に交換してもらってるので、まだ大丈夫って事で同じTT100を前のみ注文しましたよ♪
サスペンションも抜けている気がしてならないけども・・・。

年式を考えると17年建ってるので、色々とガタはありますよね・・・。
そろそろ経年劣化を考慮したメンテをしないと~ですね。
出費を抑えたいのに・・・。

二日続けてのツーリングは、手にしびれが残ることがわかり、振動対策も考えなきゃ!
って言うのと、SSさんにはもっと上手くなってもらわないと!
と言う課題が見えましたよ!(笑)

ご一緒に走ってくれた方々、ありがとうございました。
また参加しますので、宜しくお願いしま~す♪
スポンサーサイト

tag : バイク カスタム SR400 ツーリング

2017-05-27 : RIDE:Paved Road : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
ええなぁええなぁ
ツーリング楽しそうです!
Srもしぶいです
2017-06-01 13:16 : タイ URL : 編集
タイさんへ
コメントありがとうございま~す♪
お褒めの言葉、ありがとうございます♪
いつかそっちにも行けたらと思ってます(*^-^)
2017-06-04 20:09 : URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!


注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ