青空の下でバイク(SR400)にまつわるetc.

タペット調整

SRに乗り換えて、初のタペット調整です。

タペット調整

走行時の音がだいぶ大きくなったように感じて来たので・・・。

バルブクリアランスはサービスマニュアルによると以下の通り。
IN(インレット):0.07~0.12mm
EX(エキゾースト):0.12~0.17mm
冷間時に調整を行います。


作業としては、タンクとクランクケースカバー、シリンダーヘッドカバーを外します。
ロックナットを緩めて、シックネスゲージを使って調整してロックナットを締めます。


調整量は真ん中くらいかな?と思ったのですが、測ってみたらIN=0.1mm、OUT=0.15mmだったので、もう少し絞ってみました。
IN=0.08mm、EX=0.13mm
ちょっと絞り過ぎ?と思いつつも(笑)


で、走ってみました。

気になってた音、皆無・・・(;゚Д゚)
調整って大事ね・・・。

そして、更に驚いたことが・・・。
先々週、二日続けてツーリングに行ったのですが、初めて振動で手が痺れてしまい、3日くらい痺れが取れない感覚がありました。
その時は振動対策しないといけないのかな?とか、流石にビッグシングルだな~って思ってました。

でも、その振動もタペット調整後にはほとんど感じられず・・・。
今までシングルバイクを多く乗ってきたので、その重要性はわかっていましたが、ここまでやったことが顕著にわかると整備も楽しくなってしまいますよね♪

ゴメンナンサイ、チャント、セイビシマス・・・(汗)

スポンサーサイト

tag : バイク カスタム SR400 タペット調整

2017-06-04 : craft:SR400 : コメント : 2 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

毎度でございますぅ〜。
ブログ読んでビビリました!
もしかしてっ!シングルバイク引退なのかぁー!?と。
安心しました。整備重要ですよね。笑
2017-06-04 22:21 : なにわの通勤 URL : 編集
なにわの通勤さんへ
コメントありがとうございます♪
SRは恐らく最後に乗るバイクと思い購入していますので、買い替えは体が乗れなくなるまでですから♪
当分、理想には届かないってのもありますが(笑)
2017-06-04 22:30 : URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!


注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ