青空の下でバイク(SR400)にまつわるetc.

マフラー交換

いきなりですが、マフラー交換です(汗)

結局、'08YZ250Fの純正マフラー(94dB仕様:5XC-14750-M0)に交換です。

何が気に入らなかったの?

・取り付け方法
・慣らしが終わってなかったので、セッティングのある程度のデータが出ている物でさっさと慣らしを終えたかった。

この2点が大きな理由ですかね?(汗)
急にマフラー購入って事になってしまったので、「じゃあ、これ」って感じで何も考えずに・・・スミマセン

購入前に、ちゃんと調べろよって、すっごく反省しています(汗)

'08YZ250F純正マフラー
20090307_94dBマフラー


ガスケットは、エキパイの太さが違うため、'08WR250F用(5PH-14714-00-00)の物を注文。
YZ250Fマフラーには、ガスケットが付いていましたので、これを外して付け換えます。

今回、フルパワーキットに付属されていたジェット類のサイズを控えておこうと思って、メインジェット交換と共にジェット類を全て外して控えました。

ニードル:OBEMP Eクリップ4段目
MJ:175
LJ:90
PJ:45

メインジェットは、165にしていたのを、DirtJapan.comを基に175にしてみました。


【装着後その1】20090307_94dBマフラー装着2

【装着後その2】
20090307_94dBマフラー装着1

走った感じ、それほど外れていない様子ですが、まだ全開にしていないので、しばらくはこのまま様子を見てみようかと思っています。
ただ、加速ポンプの動作上のものなのか、リークジェットのサイズなのか、まだ分かりませんがアクセル1/5か2/5の開度でパーシャルすると若干ゴボつく感じがしました。
そこからまた開けてしまえばスムーズに回って行くのですが、林道と林道の繋ぎで舗装路の公道を流して走る場合、多用する付近の開度かも知れませんので、ちょっと注意が必要なのかな?と思いました。

音量は、思っていたよりも静かでした。
FMFのQ4マフラーと比較しても、少し低音が無くなったかな?って位の感じでした。
'01YZ250F、'02WR250F、'04YZ250Fと乗りましたけれど、過去のどれよりも静かだと思います。(数値的にも当たり前なのですけど)
これなら、許せる範囲内かな~と、ただ装着したばかりだからかも知れませんね。


そういえば、どこかのHPでFCRのリークジェットを考察しているページがあって、ゴムリングをどこかに挟みこんで加速ポンプの動きを調整するような事をやっていましたので、気になりだしたら、もう少し調べてみようかと思ってます。
あと、ボイセンのクイックショット2も気になります♪


ボイセン クイックショット2

ケイヒン FCR キャブレター用
・ケイヒンFCRキャブレターのダイヤフラムカバーと交換するだけの簡単装着。
・スタンダードのダイヤフラムカバーでは混合気を作り出すのに必要なガソリンの60%~70%しか提供できず、スロットルを開けてもチャンバー内の空気が圧縮されるだけで、ガソリンの供給はカットされる。その為にスロットルの急開時に息つき等が起こりやすくなる。
そこに着目したボイセンのクイックショット2はポンプチャンバー内を常にガソリンで一杯にし、安定したガソリン供給を可能とし、FCR装着車のウィークポイントを見事に解決することに成功。
・アメリカのトランスワールドモトクロス誌の商品テストコーナーにおいて、10点満点を獲得。
・モトクロスアクション誌にテストコーナーにおいて最高評価の五つ星を獲得。


小さい部品ですが、結構なお値段・・・。

今月は、家計が苦しいので無理ですが、いつか試して見たいパーツのひとつです♪

さて、さっさと慣らしを終えて
山に!河原に!行くじぇ~(* ̄0 ̄)/

スポンサーサイト

tag : バイク WR250F カスタム

2009-03-07 : craft:WR250F : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

青

Author:青
青龍音叉

バイクとカメラが好きなおじさん。
NO BIKE!NO LIFE!


注意)当ブログに書いてある改造等における寸法、調査結果については、当方は一切の責任は負いませんので、自己責任の上で参考にして行って下さい。

アクセスカウンター

カウンター

現在の閲覧者数:

月別アーカイブ